『びずプロ2018(ビジネスファシリテーター&コーチ養成プログラム)』体験説明会
『ビジネス現場』の課題に即し、活かすことを目的としたファシリテーションとコーチングを学びたい、と感じているあなた。
ぎすぎすした職場の空気を明るく活気ある場にしたい、と感じているあなた。

2013、2014、2015、2016、2017とご好評を博し、毎年30〜40名満席で
“リピーター率57%、満足度調査85点”を頂いております
『びずプロ2018(ビジネスファシリテーター&コーチ養成プログラム)』の
体験説明会でご体感なさいませんか?



日程
: 2018年6月24日(日)  2018年7月7日(土)
    2018年7月22日(日)  2018年8月5日(日)
時間: 13:00〜16:00
定員
: 15名
料金
: 事前振込 2,000円(税込) 当日支払 3,000円(税込)
会場
: 一般社団法人ビジネスファシリテーション&コーチングカレッジ®
    東京都中央区銀座6丁目16-12 丸高ビル
体験説明会に申し込む
新着情報
一般社団法人ビジネスファシリテーション&コーチングカレッジ®の最新情報は、
こちらのフェイスブックファンページで、
お知らせいたします。

「いいね!」でご声援を頂けますと、
最新情報がお届けできます。
どうぞよろしくお願いいたします。
びずカレッジとは?ビジネス現場のリーダー及び未来のリーダーが、ファシリテーションとコーチングの「技・心・人間力」の学習と実践を通じて、組織の現場に変革を起こすことを目的としたビジネスカレッジです。
Business Facilitation&Coaching
ビジネスファシリテーションとは?
ビジネスの現場でリーダー層がとても多く費やすのは、会議・ミーティング・打ち合せ等の複数の相手とのコミュニケーションの時間です。
その時間を単なる進行役ではなく、課題解決型のグループコーチとしての役割を果たすこと。
これがビジネスファシリテーターであり、そのスキル・マインド・ハートがビジネスファシリテーションです。

コーチングとは?
相手の真の目標・目的達成のため、無限の可能性を信じる信頼関係をベースとした対話により、自発的な行動を促す、最大の支援のことです。
「ビジネスファシリテーション」と「コーチング」を実践者としてリアルビジネスの現場に“使い、活かし、変革を起こす”実学のプログラム
プログラム1
実際のビジネス現場に、必ず活かせる実学プログラム
プログラム2
伝えるから伝わるへと、体系化されたプログラム
プログラム3
考える力(論理)感じる力(感性)の両方を育むプログラム
プログラム4
人間力を磨き、自己成長を果たすカレッジ
プログラム5
本音を語り合える、志の高い、多様な仲間と学べるカレッジ
ご挨拶
ビジネスの現場では、従来にない急速な変化や想定外の問題の噴出に、多くのリーダー及び未来のリーダーは、その複雑系・混沌系のテーマに対して方程式通りに解を求めていくことが困難な時代になって来ています。

また、リーダーシップの基盤はコミュニケーションであることから、その強化のためにファシリテーションやコーチングを学んだものの、現場でどのように生かしたらよいか?

特に「的確に伝える力」「職場の関係性」に悩めるリーダーも大変多く存在します。

私は、30年間のビジネスマネージャーの経験と、14年間のビジネスファシリテーター&コーチの経験から、今までにない真のリーダーの育成や新たな職場風土改革を実施し、

① 喧嘩が絶えなかった職場に笑い声が聞こえるようになった。

② 自分の強みを発揮し、相手の強みを借りる実践で
  相互信頼が生まれ関係性が向上した。

③ 自分が困っている時に、自己開示して的確に伝えることで
  相互の声掛けが生まれて、問題解決が早くなった。

④ 上司が部下から自分のリーダーシップについての
  フィードバックを取りにいくようになった。

⑤ 上司の使命は管理でなく部下の成長支援であると言うようになった。

⑥ その結果業績は成長し続けた。


等のビジネス現場の多くの変化と成長を創造して来ました。

一般社団法人ビジネスファシリテーション&コーチングカレッジ®は、この体験に基づくビジネス現場に真に役立つプログラム(びずプロ)をお届けして参ります。

皆が明るく元気で生き生きとして、業績も上がる組織を創造して、皆さまと共に成長していきたいと思っております。

今後ともご指導ご支援のほどよろしくお願いいたします。

代表理事  上西 正之
上西正之
上西英理子
「世界観を変えよ」
師と仰ぎ、学ばせて頂いている田坂広志先生の壮大な言葉です。

「世界の中で自分が見たいと思う変化に、あなた自身がなりなさい」
ガンジーの、まなざしを高く上げる志の言葉です。

どんな時にも、私の背中を大きく押して、生きる力を授けてくれたのが、この2つの言葉の力。

私は元 医院経営者でした。
誠心誠意、粉骨砕身で開業し経営した医院を断腸の思いで自ら手放し、娘2人を抱えて47歳で人生をリスタート、全くのゼロからコーチという職業を通じて生きなおした人間です。
真夜中の小さな部屋の小さな世界でPCに向かい孤独な作業に追われている時も努力が報いられず泡と消え寂しく空しく感じた時も人間の無限の可能性と、自分の生きる使命を、力強く核として信じさせてくれる、私にとって大切な2つの言葉です。

言葉の力が齎すもの。
伝えるということ。


残念ながら、人を傷つけ、貶めるのが人であることも現実ではありますが、人に勇気を与え、生きる活力を漲らせてくれるもの、それが言葉の力です。
労い励ます言葉、共に語り合う対話、想いを伝えるということがたった一度の人生を、明日という日を輝かせてくれ、道を拓く大いなる光となります。

一般社団法人ビジネスファシリテーション&コーチングカレッジ®は、ビジネス現場で活かすファシリテーションとコーチングの学びを通じて伝える力、場を創る力、人間力を磨く場、人生のサードプレイスです。

びずプロという継続プログラムによって、多種多様多職種の仲間と学び、各人がビジネス現場で1ヶ月実践し、また、1ヶ月後に成功事例や失敗事例を持ち寄って語り合い、笑い合い、また勇気を抱きあって一緒に歩んでいきます。
その繰り返しが、伝えるを伝わるに変え、繋がるに広げていく。
その挑戦は、必ずやあなた自身のご成長と、あなたの組織の空気を変えていくことでしょう。

人を大切にする思いやりあう社会を築いていく。

私達は世界の中で、ビジネスの現場で、人を大切にするという変化が起きることを願い、その変化に私達自身ひとりひとりがなっていくことを、ここに誓います。

専務理事  上西 英理子
写真
設立趣意
2002年に立ち上がった日本コーチ協会神奈川チャプタービジネスコーチング部会は、代表理事の上西が部会長を務めた2008年より、ビジネスコーチングの勉強会からコーチングの垣根を超えたコミュニケーション・リーダーをメンターとして招聘してのワークショップに進化しました。

2013年に10周年記念としてのビジネスコーチング・サミットを開催(250名ご参加)、同年にはビジネスコーチ及びファシリテーター育成のための年間プログラム(びずプロ)を開始して、「少人数制対面クラス」5年間で修了生は延べ250名を超えました。

参加者の変化としては、「ビジョンやミッションが明確になり、人生全体を受容する自己効力感が高まり、成長実感が持てた」とのアンケート結果を得ました。

また、プログラムの重要テーマである関係性については、関係性への視点が進化し、理想の状態に向けての行動が決まる等の成長もアンケート結果から明確になっております。

そして本年から、より進化する組織として、体制を強化して認定制度も立ち上げ全国への普及を図るために一般社団法人を設立することにいたしました。

今後も皆様からのより一層のご指導ご支援を賜りたく、何卒よろしくお願いいたします。
私たちの想い
沢山の人に春のそよ風となって 幸せを届け、志という灯火をともし、日本を元気にするカレッジで在りたい。
シンボルマーク
志を共にする人々が一緒に「そよ風」を起こし、バタフライエフェクトへと進化を果たす。
流れるような《&》に、その思いを込めました。
《 i(あい→愛)》で世の中に「灯火」をともす。
それは、これからの東京オリンピックとその後の発展を目指していく逞しい日本とも相まって、「聖火」も表現しています。

コーポレートカラー
春の訪れを告げる小鳥「こまどり」。
こまどりは「幸せを運ぶ鳥」と言われています。
ヴィクトリア朝のイギリスでは、土地や資産を記録する重要な台帳の表紙に、こまどりの卵のブルーがよく使われていたといいます。
このブルーは、大切なものを表す色であり、真実や高潔さのシンボルでもあります。
びずプロ(ビジネスファシリテーター&コーチ養成プログラム)の
私達の想いとご参加者の笑顔を、動画に込めました。是非ご覧ください。
ビジネスリーダー育成プロジェクト
職場がもっと楽しければ…
あなたは、こう感じたことはないでしょうか?

一所懸命に伝えたけれど、相手に伝わらなかった、というコミュニケーションエラー。
相手に良かれと思ってやったのに、良くは受け取ってもらえなかったのはなぜだろう…。
せっかく頑張ったのに、労い合う言葉かけもない。
ダメ出しや否定や怒号が飛び交う風土。何ひとつ誰も自発的には動かない組織。

「ああ、職場がもっと楽しければ、もっと活き活きと人生を過ごせるのに…。」

せっかく巡り合った、人生の時間を、共に働く同士でありながら、
日々の怒りを収めることができずにストレスをため、心を疲弊させる。
メンタルを病んで休む人も出てきた。

もっと、明るい職場にしたい…。
ぎすぎすした組織ではなく。

MIT(マサチューセッツ工科大学)のダニエル・キム教授は
「組織の成功の循環モデル」で語られています。
組織の成功循環モデルMITダニエル・キム教授提唱
組織の循環モデルには、グッドサイクルバッドサイクルがあります。

バッドサイクルの組織は、結果ばかりを求め「結果の質」を向上させようとすることから始めがちです。
成果が上がらず「結果の質」が低下すると、対立や押し付けや命令が横行し、「関係の質」が低下します。
一時的に行動強化されて成果が出たとしても、それは皆が追い詰められた状態で出した成果にすぎない為に持続はせず、メンバーは考えることをやめ、自発性や積極性のない受け身な状態となり、仕事がつまらないと感じ、「思考の質」「行動の質」が低下。
さらに「結果の質」は低下してしまいます。

一方、グッドサイクルの組織は、「関係の質」を高めるところから始めます。
「関係の質」を高めるとは、相互理解を深めてお互いを尊重し合い、一緒に考え、メンバーは自分で気づく思考となって面白いと感じるようになり、「思考の質」「行動の質」が向上します。
そうすると個人と組織の「結果の質」が向上し、成果が得られ、信頼関係が高まり、「関係の質」がさらに向上するという良い循環を生みだすというわけです。


ビジネスファシリテーション&コーチングカレッジは、
この
「関係性」に徹底的に着眼しています。

関係の質を高めるための
「伝えるチカラ」「場を創るチカラ」を磨くことに
重点を置いています。

人生のサードプレイスで出会った多様な仲間と共に、
ビジネスコミュニケーションの技を磨き、
前向きな思考を育て、温かくたくましく心を育み、
逆境力や受容力など「人間力」を高め合います。



あなたの組織と、あなた自身の道を拓き、明るく心豊かな人生を生きるために。
リーダーと未来のリーダーそして、自分の内なるリーダーシップを呼び覚ましたいあなたへ
得られる価値
得られる価値 特徴
自己成長
コーチングやファシリテーションの勉強をしたい方
前向き思考になり、自分に自信を持ちたい方
人間力を高めたい方
現場に活かす
リーダーシップやフォロワーシップを向上したい方
組織内の人間関係やコミュニケーションを向上したい方
自分のリーダーシップやマネジメントに迷いを抱えている方
プロフェッショナル
コーチングの勉強はしたが、実際の現場で使えるようになりたい方
他とは違う資格を取得して、キャリアアップに活かしたい方
自分独自の研修・セミナープログラムを構築し、登壇したい方
仲間創り
会社や家庭とは違う場で、学び合い、高め合う仲間が欲しい方
志を共にする仲間を創り、社会貢献を果たしたい方
いつも言えない本音を語りあう、ツナガル仲間が欲しい方
発揮できる効果
効果1
伝えたいことを伝えるチカラが説得力を持ち、「伝わるチカラ」になる
効果2
チームの主体性と関係性が両立・向上し、協同するチームができる
効果3
自分も相手も、さらに自ら考え提案し、行動を起こすようになる
効果4
様々な価値観に対する引き出しが増え、モチベーションが向上する
効果5
想定外の変化や問題の噴出に対して、解決の知恵行動が加速する
びずプロ2018カリキュラム

ビジネスファシリテーター&コーチ養成プログラムは、ビジネスファシリテーター及びコーチのスキル・マインド・ハートを3つの視点から強化し確実に組織の現場に変革を起こす、リーダー及び未来のリーダーの育成を目的とするワークショップコースです。

【基礎コース → 応用コース → 認定コース → 認定プロフェッショナルコース】
 各コースを、順番にご受講頂く流れとなっています。

 ※ 2013・2014・2015・2016・2017「びずプロ」修了生は、
   認定コースからの受講が可能です。

 講師:上西正之(びずカレッジ代表理事)

    上西英理子(びずカレッジ専務理事)

基礎・応用・認定・認定プロフェッショナル各コースを置き、認定コースは「認定ビジネスファシリテーター&コーチ®」「認定アクティブラーニングファシリテーター」、認定プロフェッショナルコースは「認定ビジネスファシリテーター&コーチ®プロフェッショナル」「認定アクティブラーニングファシリテータープロフェッショナル」の認定資格を合格者に授与いたします。

【基礎コース→応用コース→認定コース→認定プロフェッショナルコース】
びずプロ2018“体験説明会”
『ビジネス現場』の課題に即し、活かすことを目的としたファシリテーションとコーチングを学びたい、と感じているあなた。
ぎすぎすした職場の空気を明るく活気ある場にしたい、と感じているあなた。

2013、2014、2015、2016、2017とご好評を博し、毎年30〜40名満席で
“リピーター率57%、満足度調査85点”を頂いております
『びずプロ2018(ビジネスファシリテーター&コーチ養成プログラム)』の
体験説明会でご体感なさいませんか?



日程
: 2018年6月24日(日)  2018年7月7日(土)
    2018年7月22日(日)  2018年8月5日(日)
時間: 13:00〜16:00
定員
: 15名
料金
: 事前振込 2,000円(税込) 当日支払 3,000円(税込)
会場
: 一般社団法人ビジネスファシリテーション&コーチングカレッジ®
    東京都中央区銀座6丁目16-12 丸高ビル
“体験説明会”に申し込む
基礎コース
仲間となって短期集中で学ぶ、初心者向けのプログラム。
基礎を超えた深みと、楽しさに溢れた2日間連続のコース。


ビジネス現場におけるファシリテーションとコーチングの基礎をしっかりと学び、個人ワークやグループワークを通じて、全2日間(11時間/2日連続)の、明るく楽しい基礎コースです。
1日目にはコーチングの基礎である「傾聴」「承認」を中心に、2日目には、楽しいゲーム形式で「ロジカルに伝える力」と、前向きな思考になるワークを通じて自分の思いを言葉にのせる「ストーリーテリングとしての伝える力」を培います。
コーチングスキルは100以上ありますが、スキルだけではなく、「心と技」の両方を学ぶことで、「人間力成長が果たせること」が、びずプロ全コースにおける最大の特徴です。
基礎コースで身につく力
効果5
基礎力
効果5
伝達力
1日目: コーチング基礎
    傾聴力・承認力・質問力・フィードバック力を学び、
    相手を尊重したコミュニケーション力を培う
    個人ワーク・グループワークを通じてコーチング基礎を身に着ける。

2日目: ビジネスファシリテーション基礎
    伝える力①(ロジカルに伝える・相手の立場に立って伝える)
    伝える力②(思いを伝える・ストーリーテリング)
    論理と感性の両方で伝える → 伝えるから伝わるへの第一歩
日程:[基礎Aクラス]
    1日目 2018年9月8日(土)  2日目 2018年9月9日(日)
   [基礎Bクラス]
    1日目 2018年9月22日(土)  2日目 2018年9月23日(日)
時間: 10:30〜17:00(ランチ休憩有)
定員
: 15名
料金
: 75,600円(税込)
会場
: 一般社団法人ビジネスファシリテーション&コーチングカレッジ®
    東京都中央区銀座6丁目16-12 丸高ビル
“びずプロ”に申し込む
応用コース
何を語るかもさることながら、誰が語るか。
その『誰』となるために、現場で伝え、活かす、
ビジネスコミュニケーションの技を習得するコース。


応用コースは、ビジネス現場に役立つファシリテーション&コーチングを学び、チームビルディング、効果的なミーティング、関係性構築等が実践できるようになるワークショップ・プログラムです。
これまで5年間延べ250名の『びずプロ』修了生の方々が、ご受講前に課題として感じておられたことは、
① アサーティブに自分の意見を伝えることの難しさ
② チームの「関係性」が組織の業績や結果に大きな影響を及ぼし、
  メンタルを病むなどの疲弊感を募らせるメンバーも生みだしている現状
③ 組織の目標設定と個人の目標設定に乖離があり、明るく活気ある職場創りを果たしたい、
  個人として自己成長を果たしたい

ということでした。
応用コースは、そうした個人と組織の課題に真に向き合い、超えていくための心と技を磨き、存在感や影響力を持った伝え方など、パーソナルのコーチングプログラムでは扱わないビジネス現場のテーマを深く掘り下げて、骨太に磨いていきます。

※基礎コース終了後に応用コースへと進めます。
応用コースで身につく力
効果5
目標設定思考
効果5
尊重と自己主張
効果5
多様性受容力
効果5
効果的会議力
効果5
関係性構築力
効果5
俯瞰力
効果5
影響力
1日目: コーチ型ゴールセッティング(目標達成支援の技法)

2日目: チームビルディングとアサーティブ(チーム力向上の技法)

3日目: ミーティングマネジメント(効果的会議の技法)

4日目: リーダーシップとフォロワーシップ(関係性構築の技法)

5日目: メッセージ力とプレゼンス(存在感を放つ話術の技法)


※毎回、プロコーチの1on1コーチングデモセッションと、1on1コーチングトレーニングで「技」を学びます。
コーチ力を磨くために、各セミナーの間にバディ(仲間)とのセッションがあります。
日程:[応用クラス]
    第1回 2018年10月14日(日)  第2回 2018年11月4日(日)
    第3回 2018年12月9日(日)  第4回 2019年1月20日(日)
    第5回 2019年2月17日(日)
   [補講・再受講クラス]※皆様の学びを深めるために2017年から設定しました。
    第1回 2018年10月21日(日)  第2回 2018年11月25日(日)
    第3回 2018年12月16日(日)  第4回 2019年1月27日(日)
    第5回 2019年2月24日(日)
時間: 10:30〜17:00(ランチ休憩有)
定員: 15名
料金
: 226,800円(税込)
会場
: 一般社団法人ビジネスファシリテーション&コーチングカレッジ®
    東京都中央区銀座6丁目16-12 丸高ビル
“びずプロ”に申し込む
認定コース
「1on1コーチング力」と
「1on多・1onグループへのファシリテーション力」を、
実践に次ぐ実践で飛躍的に伸ばすコース。


一般社団法人ビジネスファシリテーション&コーチングカレッジが認定する「認定ビジネスファシリテーター&コーチ®」の資格が取得でき、ビジネス現場でのキャリアップにも活かせる認定資格のコースです。
「1on1コーチング力」「1on多・グループへのファシリテーション力」は、混迷・多様な時代のビジネス現場において必須の力です。営業、顧客満足、面談、会議、研修、育成等、どのビジネスシーンにおいても求められ、それは業績に直結します。
しかしその力は、一朝一夕に身に着くものではなく、集中的にトレーニングで培い、実践に次ぐ実践で磨いていく必要が有ります。
認定コースは、真にその力を身に着けていく実学実践コースです。
組織の現場の課題解決ができる、ビジネスファシリテーター&コーチとして活躍の場を広げます。


※基礎コース+応用コース終了後に認定コースへと進めます。
認定コースで身につく力
効果5
1on1コーチング力
効果5
1on多・1onグループへのコーチング力
効果5
ファシリテーション力
効果5
現場力
1日目: 1on1コーチング集中トレーニング

2日目: コーチング実践事例・ケーススタディトレーニング

3日目: ビジネスファシリテーショントレーニング

4日目: 認定資格試験
(審査有)
    筆記試験・実技試験(ショートファシリテーション)有

※毎回、受講生同士によるコーチングデモセッションで、1on1コーチング力と、フィードバック力を伸ばします。

《認定資格取得条件》
 ① ビジネス・コーチング
   4人以上のクライアントに3カ月(5回)以上のコーチングを実践すること
 ② ビジネス・ファシリテーション
   複数人の場に対して3回以上のファシリテーションを実践すること
日程: 1日目 2019年3月17日(日)  2日目 2019年4月14日(日)
    3日目 2019年5月12日(日)  4日目 2019年6月9日(日)
時間: 10:30〜17:00(ランチ休憩有)
定員
: 15名
料金
: 75,600円(税込)
会場
: 一般社団法人ビジネスファシリテーション&コーチングカレッジ®
    東京都中央区銀座6丁目16-12 丸高ビル
“びずプロ”に申し込む
認定プロフェッショナルコース
「1on1コーチング力」「1on多・1onグループへのファシリテーション力」を
面談や会議など自分の現場で存分に活かす力がつき、
独自の研修やファシリテーションプログラムを開発構築するコース。


一般社団法人ビジネスファシリテーション&コーチングカレッジ®が認定する「認定ファシリテーター&コーチ®プロフェッショナル」の資格を取得でき、資格取得以降には、カレッジへの登壇の権利も取得可能となります。
認定コースで培った「1on1コーチング力」「1on多・グループへのファシリテーション力」を、自分の仕事やビジネス現場に即した「組織開発・人財開発」に活かすプロフェッショナルとして、独自の研修プログラムやファシリテーションプログラムを創出し実践するコースです。
参加者同士でのデモンストレーションやディスカッションを繰り返し、実践に次ぐ実践で切磋琢磨して磨き合い、共に1年間学び合ったかけがえのない一生の仲間ともなります。


※基礎コース+応用コース+認定コース終了後に認定プロフェッショナルコースへと進めます。
認定プロフェッショナルコースで身につく力
効果5
1on1コーチング力
効果5
1on多・1onグループへのコーチング力
効果5
独自のファシリテーション力
効果5
新たなリーダーシップ力
第1回: 自己基盤の再構築とビジョンメイキング

第2回: 1on1コーチングトレーニングとコーチとしての「強み」強化

第3回: 自分独自の研修・ファシリテーションプログラムの創出

第4回: 自分独自の研修・ファシリテーションプログラムの実践


第5回: 認定資格試験
(審査有)
    筆記試験・実技試験
    (オリジナルワークショップのショートファシリテーション)有

    びずカレッジで講師としての登壇の権利

※毎回、プロコーチデモセッション、受講生同士のデモセッション等で、総合的な組織開発・人財開発の力を磨きます。


《認定資格取得条件》
 ① 認定コースを受講終了し(一社)ビジネスファシリテーション&コーチングカレッジ®
   「認定ビジネスファシリテーター&コーチ®」の資格を有すること
 ② ビジネス・コーチング
   4人以上のクライアントに2カ月(1人につき4回)以上のコーチングを実践すること
 ③ ビジネス・ファシリテーション
   複数人の場に対して3回以上のファシリテーションを実践すること
日程: 第1回 2019年7月7日(日)  第2回 2019年8月3日(土)
    第3回 2019年8月4日(日)  第4回 2019年9月7日(土)
    第5回 2019年9月8日(日)
時間: 10:30〜17:00(ランチ休憩有)
定員
: 15名
料金
: 75,600円(税込)
会場
: 一般社団法人ビジネスファシリテーション&コーチングカレッジ®
    東京都中央区銀座6丁目16-12 丸高ビル
“びずプロ”に申し込む
一括お申込みは大変お得になります「特割25%」
基礎コース+応用コース
単コースずつのお申込み総額302,400円(税込)より75,600円お得
226,800円(税込)

基礎コース+応用コース+認定コース

単コースずつのお申込み総額378,000円(税込)より94,500円お得
283,500円(税込)

基礎コース+応用コース+認定コース+認定プロフェッショナルコース

単コースずつのお申込み総額453,600円(税込)より113,400円お得
340,200円(税込)

“びずプロ”に申し込む
その他のプログラム

スペシャルプログラム
スペシャルプログラムとして、ファシリテーション、カウンセリング、組織心理学、キャリアデザインなど多岐にわたるアプローチの強力な“顧問”の講師陣のプログラムや、沢山のご縁を頂く専門家の方々がゲスト講師としてご登壇をくださいます。

びずプロ・オンライン
「土日の集合セミナーにはなかなか参加できそうもない」
「地方だから参加が難しい」・・・
でも、学びたい!!というお声にお応えして、びずプロ・オンラインを計画中です。

トップリーダーコーチング®・プログラム(商標登録第5829451号)
トップリーダー層へのコーチング・トップリーダーを目指す人への1対1セッション+コーチングプログラムです。
びずプロ修了生の声
声1
Y.Kさん
学校法人勤務:60代男性

間違いなく日本一のセミナー集団だと思います。上西さん、えりさん、スタッフの皆さんの人となり、参加者の志が高く、いろいろな学びや気づきがあり、自分のワークショップ創りの参考にしています。びずプロに感化されて、新しい行動につなげて、人がやらないワークショップを創ることをモットーに、創る楽しみや苦しみも味わいながら、人生の達成感を感じています。
声2
T.Iさん
企業勤務|サービス業:30代男性

ビギナーに優しいコーチング入門として、大変ベストな選択ができました。また、仲間を創ることができたことも、継続という点でとても大きな収穫でした。コーチングの考え方に触れることで、人間関係が柔らかくなること。コーチング体験によって、自分の課題や挑戦をし続けることができること。講師と受講者の親近感。苦手なことを頑張っていることを受け入れてくれる雰囲気が、唯一無二の場だと思います。
声3
M.Yさん
企業勤務:30代女性

毎年受講しましたが、びずプロの回を重ねる毎に、気づくポイントが変わり、参加したタイミングで自分が抱える課題に対して、解決のポイントを学ぶことが出来ました。アプローチを人によって変えることにより、他者理解が深まり、とても役に立ちました。
声4
M.Sさん
企業勤務|事務職:30代女性

とにかく楽しかったです!行動に移す勇気を頂き、コミュニケーション力もupできました。以前よりも「深い関係性を築けるようになった」ことが一番で、仕事も生き方も新しくなった自分を感じています。
声5
H.Fさん
企業勤務|システムエンジニア:30代男性

実際に自分が「コーチング体験」を継続的にやったことがとても良かったです!セミナーや研修は、学びっぱなしになることが多い中で、継続することで身になりました。成長できたと思うことは、「自分から積極的に、人や物事に働きかけることができるようになったこと」です。実際に職場で活かし、人財育成に関わる仕事を任され、大きなチャレンジで頑張っています。
声6
K.Tさん
企業勤務|技術職:40代男性

コーチングの学びは、「継続」だとしみじみ思います。継続し、現場で実践することによって、最初はわからないことも理解できるようになり、物事に対して積極的に参加したり、発言したりすることができるようになりました。
声7
M.Oさん
企業勤務|マネジャー:40代男性

いつも深い学びの場でした。自分自身にOKが出せるようになり、自分を開示すること、自分を出すことに抵抗がなくなりました。
声8
H.Fさん
企業勤務|メーカー勤務:50代男性

盛りだくさんの内容で満足、勉強になりました。今後は1つ1つのテーマを深堀りしたいと思います。自分なりのセミナーを創り、実際にやってみました。
声9
S.Kさん
企業勤務:30代男性

関係性を築くワークを通じて「自分が気にしているほど相手は気にしていない」という自分の意識の変化が起きました。相手の立場に立つことによって、関係性への視点が変わりましたし、相手のことをここまで真剣に考えたことはないほど考えました。理想の関係性に向けて、リスペクトの気持ちをもって話しかけることから始めようと決めました。
声10
M.Hさん
企業勤務:30代女性

いろいろな視点の方々がいらして、とても面白く、感謝しています。ワークを通じて、人の反応と自分の反応の違いを見つめることにより、自己理解・他者理解につながりました。変化がないと勝手に思っていた関係性にも、視点の違いや場の味方で変化があることを感じることができました。びずプロというサードプレイスがあることで、少しづつ成長できていることを実感しています。
声11
K.Yさん
企業勤務|研修講師:50代男性

チャレンジングなプログラムと、集まったメンバーとの触れ合いが楽しく、自分の成長につながりました。各人が磨くプレゼンが個性的で、大変参考になるものでした。視野と思考が大いに広がったびずプロでした。
声12
匿名希望
自営業:40代男性

変化ではなく、自分の中にまだ眠っているものを呼び起こそうと思いました。ビジョンが描け、迷ったり混沌としていたものが整理できました。今後の行動が決まり、「まだまだやれる、いける!」という気持ちです。
声13
匿名希望
企業勤務:40代男性

悩んで考えるよりも、まず最初の一歩を踏み出そうと思いました。目標を決めることができたことがうれしかったです。行動を起こすことが全てだという気づきを得られ、前に進み始めました。
声14
匿名希望
企業勤務:40代女性

関係性について深く考える機会となりました。相手の立場に立って、思考・感情を言語化すると現状認識がよりよくできました。俯瞰することにより、自分の可能性にも気づけ、知見が広がりました。
【参加者の職業/年齢】
医師・歯科医師・看護師・弁護士・公認会計士・社会保険労務士・日本企業、外資系企業勤務(人事・営業・事務職・技術職他)・組織開発コンサルタント・キャリアコンサルタント・教育委員会・学校法人勤務・教師・保育士・公務員・カウンセラー・セラピスト・鍼灸院経営者・コーチ 等
20代大学生~現職70代まで幅広い年齢層と、多種多様な職業、価値観、人生観の仲間
男性6割 女性4割
写真
実感する満足度
応⽤コース「リレーションシップビルディング」受講後のアンケート調査結果 自己成長感85点 過去3年間の修了生 リピーター率57%
講師・顧問紹介
コ・ファシリテーションの10の強み
実績
某プロ野球球団(一軍・二軍/監督・コーチ陣)
東京都庁
株式会社トヨタレンタリース福岡
三菱自動車販売株式会社
株式会社ノエビア
信用金庫協会
昭和グループ(九州トヨタグループ50社)
九州自動車リース協会
ブロードマインド株式会社
一部上場製薬会社
一部上場建設会社2社
一部上場損害保険会社2社
一部上場IT会社
電力会社
大手學校法人グループ
S総合病院
日本褥瘡学会
チーム医療フォーラム
東漸寺
首都大学
群馬大学
十文字女子大学
慶應義塾大学
多摩大学
東京ワーキングママ大学
パソナ企画中小企業庁就業支援
CoachingSummit
CoachingFesta

 他(敬称略)
上西正之
講師 上西正之
一般社団法人ビジネスファシリテーション&コーチングカレッジ® 代表理事
株式会社リーダーシップコミュニケーションジャパン 代表取締役会長
日本コーチ協会JCAKビジネスコーチング部会 名誉会長
首都大学東京オープンユニバーシティ講師
きずな百年塾 主宰
東京ワーキングママ大学講師
慶應義塾大学體育會少林寺拳法部メンターコーチ

慶應義塾大学 経済学部卒業
東レ株式会社入社

【資格&学び】
(一財)生涯学習開発財団認定コーチ
coach A・CTIJapan・CRRJapan等で幅広く学び、教える

1on1コーチング・ファウンデーション・グループコーチング・ファシリテーション・チームビルディング・リーダーシップマネジメント・パフォーマンスマネジメント・ミーティングマネジメント・ストレスマネジメント関係性コーチング(ORSC)・ソリューションフォーカス・価値・強み・アイデンティティ・USP・ブランディング・U理論・ポジティブ心理学・A.I・ストレングスファインダー 他

【掲載】
写真
「ニッポンの社長」インタビューサイト掲載。
http://www.nippon-shacho.com/interview/in_lcj-tokyo/
写真
日本のビジネス・コーチングの代表として、企業現場での導入・実践についてイギリスでインタビュー掲載。
『MANAGING COACHNG AT WORK』(英)
「a manager’s crusade:Toray Madical division」
【オフィシャルページ】http://lcj.tokyo
【フェイスブック】https://www.facebook.com/masayuki.uenishi

上西英理子
講師:上西英理子 旧姓:大坪英理子
一般社団法人ビジネスファシリテーション&コーチングカレッジ® 専務理事
株式会社リーダーシップコミュニケーションジャパン 代表取締役社長
首都大学東京オープンユニバーシティ講師
きずな百年塾 主宰
日本コーチ協会JCAKビジネスコーチング部会 副会長
東京ワーキングママ大学講師

多摩大学大学院 経営情報学修士課程 卒業
「日本型トップリーダーコーチング®」を体系化
優秀論文賞にて、経営学修士(MBA)

【資格&学び】
(一財)生涯学習開発財団認定コーチ
ハーマン・インターナショナル公認ファシリテーター
(脳科学による能力開発・組織開発)

1on1コーチング・ハーマンモデル・ 社会的企業論・ソーシャルイノベーション・スーパージェネラリスト・ソーシャルアントレプレナー・ネオリベラルアーツ・実践組織変革・ヒューマンリソースマネジメント・インナーコミュニケーション・マーケティングマネジメント・トライセクターリーダー論・図解コミュニケーション 他

【掲載】
写真
「ニッポンの社長」インタビューサイト掲載。
http://www.nippon-shacho.com/interview/in_lcj-tokyo/
写真
『企業と人材』
日本型「茶道体験型研修」が特集掲載
【オフィシャルページ】http://lcj.tokyo
【フェイスブック】https://www.facebook.com/eriko.ohtsubo.uenishi

武内範登
顧問 武内範登
人材育成塾「洗心至誠塾」塾長 
日本コーチ協会埼玉チャプター顧問(前会長)
CDA(キャリア・デベロップメント・アドバイザー)
キャリア教育コーディネーター

都市銀行入行・ミッション系中高一貫校勤務
中央大学法学部法律学科卒業

【資格&学び】
(財)生涯学習開発財団認定コーチ、
(2008年4月~2013年2月コーチ養成機関にてコーチ育成に関わる)
ドリームマップ普及協会公認ドリマ先生
キャリア教育コーディネーター
CDA(キャリア・ディベロップメント・アドバイザー)
初級教育カウンセラー

【講演・研修テーマなど】
カウンセリング第一人者 國分康孝先生直伝 構成的グループエンカウンター
自尊感情(自己肯定感、自己効力感、自己有能感)/ドリームマップ

本田勝裕
顧問 本田勝裕 通称“ポンタ”
京都造形芸術大学教授ほか4大学で非常勤講師
シリコンバレージャパンユニバーシティ 設立コアメンバー

甲南大学 経営学部卒業

【講演・研修テーマなど】
組織心理学、コーチング、ソリューションフォーカスをベースにした授業・講演・ワークショップ(プロデュースから出講まで)/低学年キャリアデザイン/就職活動対策(自己分析、業界研究、ネット活用などすべて)/起業家育成プログラム/内定者研修/未内定者動機付け/学校職員向けキャリアコーチング研修/キャリアセンター・コンサルティング/不可テーマ:ビジネスマナー、SPI対策

【講演実績】
《学校》(過去合計109大学・13短大・13専門学校)
キャリアデザイン授業(京都造形芸術大学 教授・龍谷大学、甲南大学、四天王寺大学、北星学園大学 非常勤講師)
《その他》
北海道から沖縄まで講演、ワークショップ、就職活動対策講座など
厚生労働省主催・高校生就職ガイダンス
メイン講師:2004年〜2013年毎年約10本(全国)
《私塾・企業・団体・行政》
・私塾・ポンタキャリアカレッジ主宰 ’08〜現在
・ポンタキャリアスタディツアー主催 ’13〜現在
・厚生労働省、京都府、ワコール、パナソニック、神戸製鋼、大塚商会、三菱UFJ信託銀行、
 朝日新聞社など就職活動支援セミナー企画運営および講演
・京都経営者協会主催 京都キャリアカレッジ講師’08〜現在

【オフィシャルページ】http://www.ponta.co.jp
【フェイスブック】http://www.facebook.com/katsuhiro.p.honda

本間直人
顧問 本間直人
NPO国際ファシリテーション協会理事
NPO学習学協会理事
一般社団法人ヒューマンウエア研究機構 代表理事 
合資会社ホンマ・ドットコム 代表

九州工業大学大学院
博士後期課程単位取得修了 情報工学修士

【講演・研修テーマなど】
チームビルディング/リーダーシップ/プロジェクト・ファシリテーション/技術系コーチング/場作りファシリテーション/組織活性化研修/キャプテンシップ®/独創性開発研修/現場教育のリーダー育成 他

【実績】
人事院、財務省、防衛省航空自衛隊、金融庁、証券取引等監視委員会、最高裁判所、東京地方裁判所、警察庁、東京都、東京消防庁、国立循環器病センター(大坂)東京都健康局病院経営本部経営センター、新宿区教育委員会、財団法人 全国市町村振興協会、全国市町村国際文化研修所、等で、2000年以来、官公庁、公的法人,大手民間企業、業界団体向け研修講師を担当

阿部 聡子
阿部 聡子
一般社団法人ビジネスファシリテーション&コーチングカレッジ® パートナービジネスファシリテーター&コーチプロフェッショナル
グラフィック&レコーディングスタイルファシリテーター
一般社団法人日本ユニバーサルカラー®協会 色彩心理認定講師
学校法人創志学園クラーク記念国際高等学校 非常勤講師

富山大学経済学部 卒業

【資格&学び】
(一社)ビジネスファシリテーション&コーチングカレッジ®
 認定ビジネスファシリテーター&コーチプロフェッショナル
(一財)生涯学習開発財団認定コーチ
(一社)日本ユニバーサルカラー®協会 クリスタルカラーセラピー®ティーチャー
(公財)こども教育支援財団 学習心理支援カウンセラー
 東京商工会議所 カラーコーディネーター検定1級(第2分野 商品色彩)

【講演・研修テーマなど】
コーチング、自己承認、コミュニケーション、色彩心理、色彩理論、パーソナルカラー

【講演・セミナー】
東京都台東区役所・社会福祉法人清光会 横浜市鴨居地域ケアプラザ・株式会社ダイイチ。デザイン研究所、カルチャーセンター、専門学校にて講師を務める
カレッジ概要とアクセス
【カレッジ名】
 ビジネスファシリテーション&コーチングカレッジ®
 (略称:びずカレッジ)
 ※学校教育法上で定められた正規の大学ではありません。

【英訳名称】
 Business Facilitation & Coaching College®
 (略称:Biz College)

【設置者】
 一般社団法人
 ビジネスファシリテーション&コーチングカレッジ®

【責任者】
 代表理事 上西正之

【お問い合わせ先】
 電話番号:03-6869-4180
 メールアドレス:lcj-uenishimbr.nifty.com
 ※スパム防止のため、の部分を半角@に変えてご送付ください。
【所在地】
 〒104-0061 東京都中央区銀座6丁目16-12 丸高ビル

【設置コース】
 基礎コース、応用コース、認定コース、
 認定プロフェッショナルコース ほか

【入学定員】
 各コース15名

【授業日】
 土曜日・日曜日

【開学】
 2016年9月

【関係団体】
株式会社リーダーシップコミュニケーションジャパン
NPO日本コーチ協会ビジネスコーチング部会
きずな百年塾
ロゴマーク
一般社団法人
ビジネスファシリテーション&コーチングカレッジ®
新着情報 びずカレッジとは? ビジネスリーダー育成 カリキュラム 修了生の声 講師・顧問紹介 概要とアクセス