ホーム › びずカレッジとは ?

びずカレッジとは ?

ビジネス現場のリーダー及び未来のリーダーが、「ファシリテーション」と「コーチング」の“技・心・人間力”の学習と実績を通じて、自己成長を果たし、組織の現場に変革を起こすことを目的としたビジネスカレッジです。

びずカレッジとは ?|ビジネスファシリテーション&コーチングカレッジ®

ファシリテーションとは ?
ビジネスの現場でリーダー層がとても多く費やすのは、会議・ミーティング・打ち合せ等の複数の相手とのコミュニケーションの時間です。その時間を単なる進行役ではなく、課題解決型のグループコーチとしての役割を果たすこと。これがビジネスファシリテーターであり、そのスキル・マインド・ハートがビジネスファシリテーションです。

コーチングとは ?
相手の真の目標・目的達成のため、無限の可能性を信じる信頼関係をベースとした対話により、自発的な行動を促す、最大の支援のことです。

ビジネスの現場に“使い・活かし・変革を起こす”実学のプログラム

  • 実際のビジネス現場に、必ず活かせる実学プログラム
  • 伝えるから伝わるへと、体系化されたプログラム
  • 考える力(論理)と感じる力(感性)の両方を育むプログラム
  • 人間力を磨き、自己成長を果たすカレッジ
  • 本音を語り合える、志の高い、多様な仲間と学べるカレッジ

びずカレッジの歴史

2008年

2002年設立の日本コーチ協会JCAKビジネスコーチング部会、2008年より上西正之が部会長に就任(現在は名誉会長、上西英理子 副会長)。
当時日本唯一のビジネスコーチングに特化した毎月開催の勉強会として、会員300名超。コーチングの垣根を超えたワークショップに進化させる。

2013年

10周年記念シンポジウム《ビジネスコーチング・サミット》開催。
定員200名のところ250名ご参加(180名はコーチング学習経験無し)に社会の大いなるニーズとご貢献を感じて始動。
《ビジネスファシリテーター&コーチ養成プログラム:びずプロ》を開講(年間プログラム・対面式・当時は定員40名)。
上西正之が慶應義塾體育會少林寺拳法部メンターコーチとして「スポーツ分野のメンタルコーチング」も開始。上西英理子は首都大学東京オープンユニバーシティ「こころのカテゴリ―」で社会人向け講座開始。

2016年

日本には日本の経営、組織風土、日本人の気質に即した『日本型コーチング®』が必要であると、上西英理子が体系化し経営学修士(MBA)を取得。
ビジネスの現場で活躍する『認定ビジネスファシリテーター&コーチ®』を輩出し、コーチングの発展に寄与するため、《一般社団法人ビジネスファシリテーション&コーチングカレッジ®@東京校》を設立。
少人数制対面クラス開講。基礎・応用・認定・認定プロフェッショナルコース。修了生は延べ312名を超える。

2018年

企業を中心に、プロ野球球団一軍二軍監督コーチ陣にも人材育成(自律型人材・才能開花)で《びずプロ》のプログラムが採用され、ご支援。
びずカレッジ顧問 本田勝裕氏の「シリコンバレージャパンユニバーシティ」プロジェクトに上西正之、上西英理子が参加渡米。
イノベーションの聖地シリコンバレーにてGoogle、Apple等の最先端企業訪問とスタンフォード大学での講義受講。

2019年

びずカレッジ《@博多校》開講。
連携運営株式会社にて、《1on1面談トレーニング研修》を日本一と言える程の企業研修数を実践。
時代の変遷を捉えて、@東京校にて新しいプログラムを10月より開講。

私たちの想い

  • 沢山の人に春のそよ風となって幸せを届け、志という灯火をともし、日本を元気にするカレッジでありたい。
一般社団法人ビジネスファシリテーション&コーチングカレッジ®

シンボルマーク
志を共にする人々が一緒に「そよ風」を起こし、バタフライエフェクトへと進化を果たす。流れるような《&》に、その思いを込めました。《 i(あい→愛)》で世の中に「灯火」をともす。それは、これからの東京オリンピックとその後の発展を目指していく逞しい日本とも相まって、「聖火」も表現しています。

コーポレートカラー
春の訪れを告げる小鳥「こまどり」。こまどりは「幸せを運ぶ鳥」と言われています。ヴィクトリア朝のイギリスでは、土地や資産を記録する重要な台帳の表紙に、こまどりの卵のブルーがよく使われていたといいます。このブルーは、大切なものを表す色であり、真実や高潔さのシンボルでもあります。

コンセプトムービー
コンセプトムービー|一般社団法人ビジネスファシリテーション&コーチングカレッジ®

ビジネス現場のリーダー及び未来のリーダー、
そして、自分の内なるリーダーシップを呼び覚ましたいあなたへ。

ファシリテーションとコーチングの学習と実績を通じて、自己成長を果たし、
組織の現場に変革を起こすことを目的とした実学カレッジです。

© 2019 Business Facilitation & Coaching College®